#131 「手先の器用な国 」第2位 日本 | 九鬼コーチの”ちょっと一息” | 遊プラザのテニススクールブログ | 「上達に自信」「初心者でも安心」のテニススクール

テニススクールスタッフブログ  >  九鬼コーチの”ちょっと一息”  > #131 「手先の器用な国 」第2位 日本

九鬼コーチの”ちょっと一息”

#131 「手先の器用な国 」第2位 日本
2017.5.11
こんにちは。九鬼です!
20170511.JPG
先日、1Fの休憩スペースに折り紙で折られた亀でしょうか?がテーブルにちょこんと乗っていたのを、フロントの平井さんが見つけたそうで...ありがたいことに僕のブログのネタにどうぞと保存しておいてくれていたみたいなんです(>_<)
平井さん・・・助かりますッッ(笑)

どうやら、5時のクラスを受講しているジュニアの子が作ったようなのですが、それにしてもこのクオリティー・・・^_^割と細かい作業が苦手な僕では、折り方が分かる説明書があっても到底完成できないでしょう↓↓

子どものころから手先が器用って素晴らしいですね♪日本人の誇りです(*^_^*)

ふと、気になって"手先が器用な国"ランキングを調べてみたら、日本はなんと2位でした!!!
2位でも十分すごい事なのですが、「勤勉で繊細な仕事が得意」「昔から和裁が主流だった」という点から考えても、日本がトップだと勝手ではありますが考えてしまいました(・へ・)

では、どこが1位なのかというと・・・ベトナムでした!!
理由は聞けば納得です。近年、大量生産/低賃金が主流の企業にとって、ベトナムへの工場進出が彼らの手先を鍛えたと考えられるようです(-_-)/

また、ベトナムの食文化にもその片鱗が。ベトナムも日本同様に箸文化なのですが、その食事のほとんどにピーナッツが入っているそうです。毎回食事の際、日本でいうところの"小豆つかみ"をしているのですから、そりゃ器用ですよね(・。・;
あと、食事作法も結構細かいみたいですよ。

※ベトナム、日本に次ぐのが韓国・台湾、やや落ちて中国となっています。この3国も箸文化ではあるのですが、大皿料理がメインで箸を細かく使う風習があまりないようです。

何でも調べてみるものですね(+o+)1つ勉強になりました♪ 今日はこの辺で。

『ドクターKの栄養素講座 ~私、ブログ更新失敗しないので~』

<⑪ パントテン酸>
主な働き・・・補酵素の成分として、脂質、炭水化物、タンパク質がエネルギーに変わるのをサポート。腸内細菌も合成。
多く含む食品・・・牛乳/粉乳/レバー/肉類/魚介類/納豆/モロヘイヤ/卵など

明日も元気に素敵な1日を☆★
トラックバックURL
受信トラックバック一覧
コメント一覧
この記事へのコメントを投稿する



ページトップへ

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

遊プラザテニススクールは、岡山県のテニス、スポーツ、習い事、健康、趣味、ダイエットに貢献するテニススクールを目指します。