#141 どっちがホント? | 九鬼コーチの”ちょっと一息” | 遊プラザのテニススクールブログ | 「上達に自信」「初心者でも安心」のテニススクール

テニススクールスタッフブログ  >  九鬼コーチの”ちょっと一息”  > #141 どっちがホント?

九鬼コーチの”ちょっと一息”

#141 どっちがホント?
2017.5.21
こんばんは、九鬼です!
20170521.jpg
今からアルバイトコーチ達とのブラッシュアップに参加するのですが、その前にちょっとお腹がすいたので、ご飯食べました(●^o^●)♪

今月のブログのコーナーで栄養素を勉強していて、「レバー」「緑黄色野菜」に魅力を非常に感じてしまい(簡単に流されるヤツ笑)、セブンイレブンで買ってきました!!

『レバーたっぷり! レバニラ』 ¥298

量の割には食べごたえがあって、これだけで結構満足できました(*^_^*)

ふと、ここで食べながら思ったこと(・へ・)

『レバニラ』なのか?『ニラレバ』なのか?」

教えてGoogleさん!(笑)

―――――――――――――――

順番は違うものの、基本的には全く同じ料理で、作り方や材料が変わるわけではないそうです。

一般的な呼称は『レバニラ炒め』ですが、本来は『ニラレバ炒め』といわれるそうです!!

中国語では韮菜炒牛肝』『ニラレバ』の順になっており、中国語に従えば『ニラレバ炒め』という表現の方が正しいと言えます(^○^)

また、レバーの炒め物にニラがトッピングされたもので、『レバー入りニラ炒め』ではなく『ニラ入りレバー炒め』であるため、『ニラレバ炒め』の方が正しいといえる。

『レバニラ炒め』が一般的な呼称になったのは、「天才バカボン」の影響によるもので、バカボンのパパの好物が『レバニラ炒め』であったためといわれているそうですよ(笑) ※これが正しいという確証はありません

ちなみに・・・餃子の王将⇒『ニラレバ炒め』/大阪王将⇒『レバニラ炒め』 だそうです( ..)φメモメモ

また1つ勉強(?)になりましたね(*^。^*)


『ドクターKの栄養素講座 ~私、ブログ更新失敗しないので~』


<㉑ マンガン [Mn]>

主な働き・・・骨形成促進作用、栄養素代謝作用(酵素の活性化補助)、インスリン生成作用、細胞膜保護作用

多く含む食品・・・青のり/きくらげ/黒こしょう/しょうが/日本茶(玉露)/パイナップル(缶詰)など


明日も元気で素敵な1日を☆★

トラックバックURL
受信トラックバック一覧
コメント一覧
この記事へのコメントを投稿する



ページトップへ

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

遊プラザテニススクールは、岡山県のテニス、スポーツ、習い事、健康、趣味、ダイエットに貢献するテニススクールを目指します。