#229 【夏休み特別企画】「連続写真で見る、九鬼コーチの自己満ショット(バックボレー編)」 | 九鬼コーチの”ちょっと一息” | 遊プラザのテニススクールブログ | 「上達に自信」「初心者でも安心」のテニススクール

テニススクールスタッフブログ  >  九鬼コーチの”ちょっと一息”  > #229 【夏休み特別企画】「連続写真で見る、九鬼コーチの自己満ショット(バックボレー編)」

九鬼コーチの”ちょっと一息”

#229 【夏休み特別企画】「連続写真で見る、九鬼コーチの自己満ショット(バックボレー編)」
2017.8.17
こんにちは。九鬼です!
20170817.JPG
自己満ショットも本日で4日目。早くも折り返しを迎えました(^O^)
さて、本日はバックボレーをピックアップ!

基本的には昨日紹介のフォアボレーと注意して頂くところは変わりません。
「見えるところにセットしたラケットをグリップ先行で、呼び込んだボールを打つ」・・・簡単に言えばそういうことです(●^o^●)

では写真を見て気付いた点を。バックハンドボレーに関してはズバリここ!!
『身体の向きをしっかり横向ける』です。

すこしざっくりですが、その中に含まれている意味としては、バックボレーのミスする原因として・・・
◆(両手打ちの方に多い)身体が回り過ぎて、コントロールができない
◆不得意/苦手な方が多い分、早く返したい(この状況から逃れたい)と焦り、ボールを「つっついて」しまう

以上の点を考えた時にしっかり身体の向きを変える(横向き→肩を入れる)というのが、上手くいくコツだと思います(*^_^*)
ボレー全般に言えることですが、特にバックボレーはここを意識してチャレンジしてみてください♪

『九鬼コーチの"へぇ~、そうなんだ!"』
皆さんこれ、知ってました?

"朝に1分正座をするだけでウエストが細くなる"
正座で骨盤を立てることで姿勢をキレイに整えることができます♪
朝ではありませんが、今このブログを書きながら椅子の上で正座している九鬼でした(^_^)v笑

また1つ、新しい知識が増えました!明日もお楽しみに☆★
トラックバックURL
受信トラックバック一覧
コメント一覧
  • バックボレーは練習では打てても、ゲームでは中々使えない気がします。
    当たり前ですが、不意にやってくるので、当てるだけになっているんでしょう。
    スプリットステップが出来てないからなんですよね〜きっと。

  • To にゅうとらるさん
    ブログ内でも書いた・・・
    『◆不得意/苦手な方が多い分、早く返したい(この状況から逃れたい)と焦り、ボールを「つっついて」しまう』
    がミスの大半でしょう^_^;
    いつ来ても良い準備/心構えが必要ですが、ラリー中も積極的にバックボレーにトライして、自信や経験値をつけておくことも上達のポイントかもしれませんね(#^.^#)

この記事へのコメントを投稿する



ページトップへ

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

アーカイブ

遊プラザテニススクールは、岡山県のテニス、スポーツ、習い事、健康、趣味、ダイエットに貢献するテニススクールを目指します。