#257 プリウスになろう! | 九鬼コーチの”ちょっと一息” | 遊プラザのテニススクールブログ | 「上達に自信」「初心者でも安心」のテニススクール

テニススクールスタッフブログ  >  九鬼コーチの”ちょっと一息”  > #257 プリウスになろう!

九鬼コーチの”ちょっと一息”

#257 プリウスになろう!
2017.9.14
こんにちは。九鬼です!
20170914.PNG
さて、今日のブログでは今期のテーマ『ストローク(ラリー)』のフットワークについてのポイントを私なりに例を用いて表現できたら名と思います(・_・)!

ほとんどの皆さんは、コーチの球出しに対して"美しいフォーム"で"ナイスなショット"を打つことができています(゜-゜)
しかし、それはボールが『その場(皆さんのところ)に来てくれる』からです。コーチの球出しは正確無比ですからね♪(笑)嘘です。

ラリーやゲーム中はボールのほとんどはその場に来ることはありません。ではどうすれば良いか?もちろん『自分がボールのところに行く(動く)』ことです!皆さん、コーチに姑かのごとく言われ続けているのではないでしょうか?(笑)

自分がボールのところに行くにはいつでも(欲を言えば"どこでも")動ける心構え/気構え』を持っておく必要があります。
この気持ちなんですが・・・
「来いッッ!」と気張り過ぎてしまうと、力んでしまい逆に足が出ません。
「いつでもいいよ!」「どこでも取るよ♪」くらいの気持ちで向かいましょう(^◇^)

さて気持ちの準備はできました!でも体が動かないと意味ないですよね(笑)ここからは身体を動かすまでの準備について皆さんを『自動車』に換えて説明して参ります(*^_^*)

まず、足を動かす動作は自動車だと「アクセルを踏む」。ボールの方向へ体を使う動作は「ハンドルをきる」ことになります。
これは簡単ですね♪・・・でも自動車のアクセルを踏んでハンドルをきることよりも前にすることがありますよね!?
そう!『車のエンジンをかけること』です(●^o^●)

皆さんもラリーやゲーム中の、"ボールを打つ前"や"ボールを打った後(返球に備える)"に自身のエンジンをかけっぱなしにしておく必要があります。いわゆる『アイドリング状態』にしておきましょう!!

自身のアイドリング状態は何もラリーやゲーム中に限ったことではなく、球出しの時からも活用していくことが大切です(>_<)
自分の順番が来て「打ったら終わり」になるのではなく、並んでいる時から常に「いつでもいけるよ/よし。次が順番だ!」などと気持ちを高ぶらせ足を止めずに向かえば、スムーズにボールに向かいヒットすることが可能です(^u^)
赤信号から急に青になった際、そこで鍵をさしてエンジンをかけアクセルを踏む・・・なんてしてたら後続車から「ファン!!」ってクラクション鳴らされちゃいますよ(・へ・)笑

とこんな感じで、常に準備・心構えをして頂けたらなと思います。
しかし、過度なフットワークは疲れます。『燃費の悪い車』にはならないように気を付けましょう!
効率よく、心身を準備しショットに入る。。。皆さん、プリウスを目指しましょう\(^o^)/♪

『Perfect Body with Cookie』

⑭ヒップリフトwithワンレッグエクステンション 強度:★★★
20170914a.JPG

脚の重さを利用し、おしりと脊柱起立筋を鍛えるエクササイズです。腹横筋を意識して安定させるとより効果的です。

[方法]膝を90度に曲げた状態で横になり、膝から鎖骨までがまっすぐになるようにおしりを床から持ち上げます。片脚の膝を伸ばし、まっすぐを意識します。おしりを持ち上げたまま左右の足を入れ替えましょう!   【左右10回ずつ×3セット】

参考:ストレッチポール®公式ブログ

Great!明日も良い1日をお過ごしください☆★
トラックバックURL
受信トラックバック一覧
コメント一覧
  • テニスは燃費良く、でもできれば 身体は思いっきり燃費悪く、食べたモノをガンガン消費してくれたら 嬉しいんだけど…

  • 九鬼コーチなんて、どでかいアメ車並みの燃費の悪さなんでしょうね。
    羨ましい~!

  • To スミさん
    痩せている喩が非常に上手ですね(*^_^*)
    燃費はそうかもしれませんが、僕のがたいがアメ車じゃないですからね(・_・;)
    僕は毎回2、3リットルしか給油しない軽自動車ですよ♪笑

  • ご年配なのですが、あまり動かないのに、絶妙のタイミングとコースでテニスされる方を見ると、いつも凄いなぁと思います。
    ボールがどこに来るのかが、わかってるんですよね。
    目指せ!省エネテニス!!

  • To にゅうとらるさん
    「あそこに打てばここに返ってくる」というのが、長年のデータから算出されるのでしょうね!省エネテニスだからこそ、年を重ねても元気いっぱいテニスができるんですね。見習わなければ(^○^)!!

この記事へのコメントを投稿する



ページトップへ

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

遊プラザテニススクールは、岡山県のテニス、スポーツ、習い事、健康、趣味、ダイエットに貢献するテニススクールを目指します。