#373 テニスするの久しぶりあるある | 九鬼コーチの”ちょっと一息” | 遊プラザのテニススクールブログ | 「上達に自信」「初心者でも安心」のテニススクール

テニススクールスタッフブログ  >  九鬼コーチの”ちょっと一息”  > #373 テニスするの久しぶりあるある

九鬼コーチの”ちょっと一息”

#373 テニスするの久しぶりあるある
2018.1.11
こんばんは!九鬼です。
さて、年が明けてレッスンが始まってから1週間が経ちましたが、いかがでしょうか?(^_^)
久しぶりにテニスができる喜び、あるいは子供たちは"お年玉"をもらってテンションが上がり、普段以上に張り切りすぎる傾向になりやすいです(>人<;)w

そうなるとケガに繋がりかねません。新年早々辛いスタートにならないよう、無理しすぎず「自分は久しぶりなんだ」という気持ちを念頭に入れて徐々にペースアップしていきましょう( ^ω^ )♩

年始に限らず、お盆明けなど、テニスを久しぶりにした時の皆さんがいつもより上手な感じがします。  ※あくまで個人的な感想です(笑)
何でしょう。例えるのであれば、各々の中にある悪い"癖"のようなものがなく、動作がシンプルになっているような感覚です( ・∇・)

私もそうなのですが、ある意味で「忘れたほうが良いこと」というものが存在し、再び繰り返し練習して行くことで思い出しちゃうんでしょうね(^_^;)
そのまま忘れといたらいいのに...笑

まぁ、そういうわけにはいきませんので、悪い癖とも向き合いながら、少しずつ克服していけると良いですね♩
というどうでもよい感想をしたためたブログでした( ^∀^)

それでは、また!!
トラックバックURL
受信トラックバック一覧
コメント一覧
この記事へのコメントを投稿する



ページトップへ

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

遊プラザテニススクールは、岡山県のテニス、スポーツ、習い事、健康、趣味、ダイエットに貢献するテニススクールを目指します。